川崎市から高崎市への引越し費用の目安と安い業者選び

川崎から高崎への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?引越しの見積もりをしてもらってからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。まずは、見積もりを出してもらうことで安く引越しできる業者はどこか、また、サービス内容の違いについても比べてから選ばないと損をすることがあります。料金見積については、ほとんどの引越し会社で行われています。引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。それ以外にも移転先までも距離や引越し先の住居形態などもなどから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積が計算し終わったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、何社か見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、各社の価格の違いというのがわかりますし、値段がほぼ同じくらいだったら、対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。引越しに使用するトラックの大きさや必要な作業時間引越し先とはどのくらい離れているのかで引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高い価格になりますし、また、トラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、その他人件費に関しては、これは作業に必要なスタッフのことで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。そのつぎは梱包費と交通費につきましては梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一度入力をするだけで多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このシステムを使う人が増えている理由です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、この見積もりを利用しただけでは、あくまで概算見積もりの範囲であり、実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、計算して見積もってもらうことになります。インターネットの見積もりの便利なところは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比較するのはその他のサービスの面でもチェックしておくとよいかと思います。どんなことかといいますと、引越し会社各社から見積書をもらったらプランの種類がいっしょであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも引越しの見積もりを比べる際には注意しておきましょう。業者によって、引越し見積もりに訪問した時に何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。というわけで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。防震、免震のグッズなども、いろいろと各引越し業者によってあるようですね。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら地震の時に家具が倒れないようにする転倒防止のためのグッズもあれば、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者のサービスを利用すれば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、効率的です。引越しと防震ですが、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策についてのグッズやプランなどが書いてあると思いますので、それを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。このような部屋に引っ越しをする場合、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからこういったサービスを依頼すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し会社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがいいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、何社かの会社に見積もりを依頼してみて価格はもちろんなのですが、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、最も条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者や受付の対応や訪問をした時の対応、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、実際の作業の質に対する評価によって、ランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングの評価を見てみると実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多くなればそれだけ沢山の荷物がありますから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者を選ぶという方法があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思ったように作業もはかどりません。そのような場合には、梱包作業から全部請負ますというような、荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者に依頼することによって、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物もそんなに多くないと思いますので、一家そろって引越しをするのと違って、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。一家そろっての引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、らくらくパックという引越しプランは大手の引越し会社などであればたいていありますが、呼び方ややってくれることも違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースだったかと思います。引越し業者のスタッフが荷物の梱包から搬出から、搬入まで荷解きもすべて任せることができるプロの引越し業者が全部やってくれるサービス内容になっているのが、このらくらくパックです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。まあそれでも基本プランと比較すると少々お値段は高くなるとおもいますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったパック商品を利用するのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、価格的にも安いと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをやっていると思いますので、一度比較してみて価格とサービス内容の両方から見て、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べて料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。最初に、引越しを自分で行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し屋さんに支払うお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。それから、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんを頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し屋さんの作業員に、色々と指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分で行うと家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、意外にも、かえってお金を多く使ってしまったということもあるといわれています。仲間に引越し作業を手伝ってもらえば、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックをレンタルしていて、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということは多いようです。また引越しを自分で行うときには、引越し業者のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、素人が引越しをするので、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

 

川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から高崎への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■高崎市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
高崎市役所 〒370-8501 群馬県高崎市高松町35番地1 電話:027-321-1111

 

【電力】
東京電力カスタマーセンター(群馬県)0120-99-5221

 

【ガス】
東京ガスお客さまセンター 引越し専用ダイヤル
電話:0570-002230(ナビダイヤル)
月曜日〜土曜日9:00〜19:00
日曜日・祝日9:00〜17:00

 

【水道】
水道局料金課料金担当 027-321-1283 027-326-6501
箕郷上下水道事務所 027-371-9063 027-371-5777
群馬上下水道事務所 027-373-2867 027-373-8448
新町上下水道事務所 0274-42-1361 0274-42-6499
榛名上下水道事務所 027-374-6713 027-374-5037
吉井上下水道事務所 027-387-3108 027-387-3212
倉渕支所農林建設課 027-378-4529 027-378-4024

 

営業時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。
土、日、祝日および12月29日から1月3日まではお休みです。