川崎市から盛岡市への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

川崎から盛岡への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越し業者を決める前に、いくつかの業者に料金を聞いてから依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。なぜ引越しの見積もりが必要なのかというと、引越しの見積もりをすることで、安く引越しできる業者はどこか、どんなサービス内容になっているのか、比較することができます。料金見積については、通常はどこの引越し業者でもそうしています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それから、新しい引越し先までも距離ですとか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。引越しの見積もりがあがったら各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであっても価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、金額にそれほど差がなくても対応やサービスのよさを比べて選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金は、何をもとにして決まってくるのかということなのですが、引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の中の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要か必要な作業時間引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高くなりますし、当然ですが、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、その他人件費についてですが、これは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。さらに梱包費と交通費につきましては梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。あとは保険料といいますのは保険の有無については注意しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると一度入力をするだけで同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、一度に沢山の引越し業者の見積もりがわかるとあってテレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、この見積もりを利用しただけでは、だいたいの値段が知りたいならいいですが、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に訪問してもらって計算して見積もってもらうことになります。オンライン見積もりを使うことのメリットとしては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、引越し各社の見積もり内容を比較をすることができる点です。複数の引越し業者の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番お得な会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について見積を比較する場合にはポイントになる点があります一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積の比較というとまずは価格を比較するのは金額の他にもサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、プランの種類がいっしょであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包材料はどうなのかといったことも、各社の見積もりを比べる際には違いがあるか見ておくとよいでしょう。例えば引越しの見積もりをすると、特典プレゼントがあるとかというキャンペーン中だったりとか箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして引越しの見積もりを比べてみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば値段が安いのはどこであるか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。ということですから、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越会社では用意しているようです。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら家具を固定して倒れないようにするような固定金具といったものもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういったことをしようと思うと一苦労ですよね。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者の人にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなので便利で楽です。引越しと防震ですが、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のパンフレットやホームページにどのような地震対策をしてくれるのかそれについて説明があると思いますので、そちらを参考にしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはできればやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったところに引っ越しをするなら、作業員の人数も必要ありませんので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、そちらを頼めばスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し会社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはとても役に立つものではないかと思います。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる、一括見積サイトといわれるようなサイトで、だいたいは掲載されているものです。このランキングにもいろいろありまして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際の作業の質に対する評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。これから引越しをしようと考えている人は、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人もいるのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者のランキングを参考にすれば、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の引越しがどんな内容かによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、家族の人数が多いとそれだけ、荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族全員で引越しをする場合は、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、全部おまかせコースとかいうような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。単身での引越しでしたら、自分の荷物だけですから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、一般的には大変な引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。家族の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックは、各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることもそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日通ではゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが小さな荷物の梱包も搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置までやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうパックになっている商品がらくらくパックというものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックの荷解きまでやってくれるプランの場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも一般的なサービス内容に対して少し費用は掛かると思いますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、引越しの際の負担が減ると思います。小さな子供が何人かいたりすうると引越の準備もなかなかできませんからこういったサービスを頼むのが、楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスがあることが一般的になっています。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安く済みますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身の引越しプランはほとんどの引越し業者で用意されていると思いますから各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越し業者に頼まないで引越しをしようとする人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。最初に、引越しを自分ですることのいいところはあたりまえのことですが、引越し屋さんに支払うお金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんを手配した場合では、初対面の引越し屋さんの作業員に、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは実際にやってみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもあるといわれています。例えば友達に手伝ってもらってそれなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったなんてこともじつはありがちなのです。そして、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し屋さんのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、いつもやっているわけでもありませんし、家具や荷物を傷つけてしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

 

川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から盛岡への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■盛岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
盛岡市役所 〒020-8530 岩手県盛岡市内丸12-2 電話:019-651-4111 

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
盛岡ガス株式会社 代表番号 019-653-1241

 

【水道】
盛岡市上下水道局お客さまセンター 019-623-1411
午前8時30分から午後5時30分(土日,祝日,年末年始は除く)
※上下水道の使用開始・中止に伴う業務は営業時間以外でも受け付けます。