川崎市から青森県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

川崎から青森への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?先に見積もりをもらって比べてから、引越し業者と契約をするのがよいでしょうね。実際、引越し料金って業者によってかなり違います。引越し料金の見積もりを比較することで、どの引越し会社が安いか、その他サービスがどうなっているのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。事前に見積もりをするのは、だいたいどこの業者でもやっています。引越しの見積もりには最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それ以外にも新居までの距離ですとか引越し先の住居形態などもといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでほぼ同じようなサービスないようであれば一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、価格が同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますからやはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の中の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。トラックの大きさはどのくらいのものが必要かどのくらいの作業時間で終わる引越しか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の価格は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高くなりますし、また、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、つぎは引越しの人件費ですがこれは引越し会社の作業員のことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。その他にも梱包費と交通費というものですが梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費も、下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。あとは保険料に関しましては保険の有無については注意しておきましょう。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し料金はこのようなことから計算されています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。インターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一回入力をするだけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、この一括見積比較サイトの特徴です。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。残念ながらこの段階での見積もりでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりを使うことの利点としては、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。見積を比較する場合にはポイントになる点があります一体どんな点を比較すればいいと思いますか?まず、引越しの見積もり比較は価格を比べるのは価格以外のサービスの面でも比較してみなければなりません。例えば、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも各社の見積もりを比較する場合には注意してみるとよいでしょう。中には、引越しの見積もりをすると、特典として何かもらえるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、価格が安いのはどこであるか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかるので、お得な業者を選ぶことができます。ですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越各社それぞれ持っているようです。例として、新居に家具を運搬、設置をしたら地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越しついでに業者にやってもらえば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、便利で楽です。このようなオプションでは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、そのための料金も各社違いがあると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですからそちらで確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでこちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったところに引っ越しをするなら、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。また、単身赴任の引越しの場合には、大手の引越し業社の単身パックのようなものがありますからそちらを頼めばわりと簡単に単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社は自分の荷物の量や内容などに合わせて考えるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというと色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどでランキングが掲載されています。いろいろなランキングがあったりして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度やスピード、サービス全体などを見て引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人もいるのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者ランキングを見ておけば価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、実際にどうなのかということがよくわかるので、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族での引越しの場合には、その作業量というものを考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、思うように進まないのではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。それに対して、単身引越しの場合は、自分の荷物だけですから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックのようなものを得意としている業者に頼めば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。人数が多い場合と違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越し業者のらくらくパックとは頼める引越し業者も多くなっていますが、名前やプランの引越し内容はその会社によって違いますが、例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという商品名だったはず。引越会社のほうで小さな荷物の荷造りも荷物の搬出から搬入まで至れり尽くせりやってもらえるという全部引越業者に頼めるというサービス内容になっているのが、このらくらくパックです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまでやってくれるプランの場合でもダンボールを片付けてくれるだけでそこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると引越の準備もなかなかできませんからこういったパック商品を利用するのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスを行っているプランが一般的です。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安く済みますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者であるのではないかと思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてお得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのメリットとデメリットについてその辺も考えてから決めるのがよいかと思います。なんといっても、引越しを自分で行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、引越しにかかる費用が安くなります。その他にも、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を手配するよりも気分的に楽かもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは意外にも、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということは多いようです。そして、引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。現実にそういうこともあるので、引越しを自分ですることはメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

 

川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から青森への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■青森市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
青森市 青森市役所 本庁舎 〒030-8555 青森市中央一丁目22-5 電話番号:017-734-1111(代表)
青森市役所 柳川庁舎 〒038-8505 青森市柳川二丁目1-1 電話番号:017-734-1111(代表)
青森市役所 浪岡庁舎 〒038-1392 青森市浪岡大字浪岡字稲村101-1 電話番号:0172-62-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
青森ガス株式会社 017−741−7421

 

【水道】
青森市企業局水道部営業課 電話番号:017-734-4281