川崎市から広島市への引越し料金の目安と安い業者選び

川崎から広島への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から広島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


川崎から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って業者によってバラバラらしいです。見積をしてから引越し業者を選んでます?先に見積もりをもらって比べてから、引越し会社を検討するのがいいと思います。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、まずは、見積もりを出してもらうことで引越し料金がいくらなのか、どこが一番サービスがよいのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。事前に見積もりをするのは、だいたいどこの業者でもやっています。引越しの見積もりにはまずは引越し見積もりをしてもらう日時を決めます、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量が全体でどのくらいになるのか、また必要なトラックの大きさや人員数を見積もりします。その他にも、新しい住まいまでの距離とか一軒家かマンションやアパートかなどなど考慮して見積もり金額を計算します。見積書を受け取ったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであれば金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段にたいして差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、やはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることでお得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。最初に運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業にかかる時間や荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の価格は変わってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、それから、引越しの人件費ですがこれは作業に必要なスタッフのことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。その他にも梱包費と交通費につきましては梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費も、高速料金などですから使わなければ必要ありません。あとは保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一度入力をするだけで多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこの一括見積比較サイトの特徴です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかしなたら、この段階での見積もりでは、おおまかな概算がわかる程度のもので、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりのメリットとしては、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、各社の見積もり内容を比べることができるということです。複数の引越し会社の見積もりを比べることで安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番条件のよい業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しってそんなにしないから、料金とかわからないですよね。引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、まず、引越しの見積もり比較は価格を比較するのはそれ以外のサービス内容でも比較してみなければなりません。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、プランの種類がいっしょであってもダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比べる際には必要なポイントだと思います。業者によって、引越し業者と契約時に、特典プレゼントがあるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、数社から見積書を出してもらって価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が金額的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。というわけで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しをする際に地震対策もやってくれるオプションがあるところも多いようですね。そのための防震グッズなどもいろいろと各引越し業者によってあるようですね。その中には、新居に家具を運搬、設置をしたら家具が倒れないようにするための固定金具といったものもありますし、家具を置く場所の下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。引越しをして落ち着いてからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を動かすついでにできるので効率的です。引越の際の防震対策は、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこにどのような地震対策をしてくれるのかそれについて説明があると思いますので、そちらで確認をして各社比べてみるとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでとてもよいことではないかと思います。地震対策については引越し業者もそれほど勧めるわけでもないので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

川崎から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地方に根差しているような中堅業者もあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。このような部屋に引っ越しをする場合、家具の運搬などもないわけですから、赤帽のような軽貨物運送業者に頼めば十分なのではないでしょうか。同様に、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、ほとんどの業者では、単身パックのようなものがありますからそのようなものを依頼すればスムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し会社は荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶとよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、価格を比較して選ぶ他にもサービス内容についても確認をして、最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく見ることができます。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとかサービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよかったかという評価や実際の作業の質に対する評価によって、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者を選んだらいいのかわからないという人が多いと思いますけれど、そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますからとても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族で引越しをする場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事もあるわけですから、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思うように進まないのではないでしょうか。そのような場合には、梱包作業から全部請負ますというような、荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し準備の負担が減って楽になると思います。それに対して、単身引越しの場合は、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べばてっとり早く、わりと安い料金で引越しができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、単身パックのようなものを使って、てっとり早く引越しも終わると思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることも少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですが、日本通運はゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはおまかせコースという名前のプランになっています。引越会社のほうで荷物の梱包作業から搬出から、搬入まで荷解きもすべてやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうパックになっている商品が一般的にそう呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、荷造りをする前の荷物の仕分けなどに関しては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの梱包の解体まで含まれている引越し業者の場合も、荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。それでも一般的なサービス内容に対して少し費用は掛かると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などでは思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任などの場合には単身用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、お得な料金になっていることも多いですし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、自分にとって一番都合のいいものはどれか気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのよいことや、反対に悪いところについて一応考えておくのももよいかと思います。はじめに、引越しを自分で行う場合のよいところとしてはなんといっても、引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。それから、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者にやってもらう場合は、初対面の引越し業者のスタッフに、作業の指示などをしたり、予定外のこともなにかと起こりえますし、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分で行うと仲間や家族で引越しすることができますから楽しいというメリットもあります。引越しを自分で行うといいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結局は、なんだかんだで、引越し業者に頼んだ方が安かったということもあるといわれています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックやワゴン車などを借りてきたり結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかなどということになってしまうこともよくあるようです。また引越し業者を頼まないでする場合には、引越し業者のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、引っ越し作業については素人ですから、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますからそこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

 

川崎から広島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から広島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から広島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から広島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■広島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号  代表電話 082-245-2111

 

【電力】
広島市安芸区(寺屋敷地区除く),
安芸郡坂町(小屋浦地区除く),
安芸郡海田町・熊野町(川角の一部を除く),
安芸郡府中町
フリーダイヤル0120-525-079 中国電力 矢野営業所

 

広島市安佐南区・安佐北区・西区の一部(新庄町)・東区の一部(温品地区の一部・福田地区の一部),
佐伯区湯来町の一部(下地区),
安芸高田市美土里町本郷地区の一部,
八千代町(上根地区・向山地区・佐々井地区)の一部,
山県郡北広島町・安芸太田町
フリーダイヤル0120-516-830 中国電力 広島北営業所

 

広島市中区・南区・東区・西区(新庄町除く)・佐伯区皆賀の一部
フリーダイヤル0120-297-510 中国電力 広島営業所

 

広島市佐伯区
フリーダイヤル0120-517-270 中国電力 廿日市営業所

 

【ガス】
広島ガス本社
広島市南区皆実町2丁目7−1
(082)251−2151

 

受付時間  平 日:8:50〜19:00
土日祝:8:50〜17:30

 

【水道】
広島市水道局引越お客さま受付センター 082-511-5959
月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後7時(祝日・12月29日から1月3日除く)
3月、4月は土曜日(午前9時から午後5時)もご利用いただけます。(祝日除く)