川崎市から鹿児島県への引越し料金の目安と安い業者選び

川崎から鹿児島への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

 

■引越料金の見積もり
引越しの料金相場ってだいたいどのくらいなんでしょう?引越しをする場合には、まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、引越し会社を検討するのがいいと思います。引越しはそうめったにしないですから、料金なんかもわからないですよね。引越し料金の見積もりを比較することで、各社の料金がどうなのか、サービス内容に違いはあるのか、比較して一番良い業者を選ぶことができます。料金見積については、どこの引越し業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、おそらくどこの業者でも同じようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。さらには転居先までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積が計算し終わったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、金額にそれほど差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず運送費についてなんですが、運送費に含まれるのは基本的に運賃と作業料です。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業にかかる時間や引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、使用する台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、そして人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。さらに梱包費と交通費につきましては梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費に関しては高速や有料道路の料金ですから使わなければ必要ありません。最後に引越しの保険料は、業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、それによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。ただ、オンラインの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。ネットの一括見積を使うことのよい点というをのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。多くの引越し会社を比較することによって最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金についてなんですが、引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比較するのは価格以外のサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる際には確認してみるとよいでしょう。中には、引越し見積もりに訪問した時に特典として何かもらえるとか、サービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをしてもらったら何社かに見積もりをしてもらって、引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。そうすることによって、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。といったことで、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しの際に防震グッズを設置してくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越会社では用意しているようです。その中には、引越しの際に家具を設置したあとに地震で家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具を置く場所の下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越しをして落ち着いてからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を動かすついでにできるので便利で楽です。地震対策のサービスでは引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各社のパンフレットやホームページに地震対策についてのグッズやプランなどがたいていは掲載されているはずですからまずはそれを見てから比較してみるといいと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、ぜひやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったり地元の引越し業者というのもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。こういったところに引っ越しをするなら、それほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて選ぶとよいのではないでしょうか。そして引越し業者によって料金はかなり差がありますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても違いを確認して、一番条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しをする予定がある人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、安心して引越しを任せることができます。このランキングは、どこで掲載されているかというと多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによく見ることができます。このランキングにもいろいろありまして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、作業スタッフの態度に対する評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そのような場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、自分の引越しのスタイルによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数が多くなればなるほど、荷物も多くなるでしょうから、当然、引越しの作業量も増えることになります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思うように進まないのではないでしょうか。このような状況であれば、らくらくパックとかおまかせパック言われるような梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越し業者がやってくれるので助かると思います。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、家族の引越しなどの場合と比較すれば、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというのはそれぞれの引越会社にあると思いますがプランの呼び方であったり内容は、それぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかという気がします。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全て任せることができる文字通り、らくらくに引越しができるパックになっている商品がらくらくパックと呼ばれているものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックでは、荷解きまで含まれているプランの場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。それでも通常の引越作業に比較して、少し費用は掛かると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんがいる家族の引越などでは準備するのも大変だったりしますので、多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けのパッケージがあります。独身者や学生の一人暮らしの引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身の引越しの場合には、梱包も簡単でいいですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でやっていると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、よいことや、反対に悪いところについてちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。はじめに、引越しを自分でする場合のよいところとしては当然ですけど、引越し屋さんを頼むお金がいらなくなりますので、引越しにかかる費用が安くなります。それから、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し屋さんの作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、メリットだけでなくこまったところもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、もしかすると引越しを自分で行ったほうが高くついたということもよくあるようです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、結局、引越し屋さんにやってもらうよりも高くついてしまったという話もよく聞きます。それ以外にも、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し屋さんのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、これもよくありがちなことですけど、家具を傷つけたり、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが困ったことも起こりがちなので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

 

川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、川崎から鹿児島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの費用は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鹿児島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鹿児島市役所 〒892-8677 鹿児島市山下町11番1号電話番号:099-224-1111(代表)

 

【電力】
九州電力 鹿児島営業所 0120-986-804

 

【ガス】
日本ガス株式会社 
中央サービスショップ 鹿児島市城南町7-42 TEL:(099)223-9475
吉野サービスショップ 鹿児島市大明丘3-1-2 TEL:(099)243-1581
郡元サービスショップ 鹿児島市真砂町88-11 TEL:(099)259-1313
原良サービスショップ 鹿児島市明和2-40-5 TEL:(099)282-2192
草牟田サービスショップ 鹿児島市草牟田1-12-5 TEL:(099)224-2018
ニチガスサービス 鹿児島市谷山中央6-48-16 TEL:(099)260-3055

 

【水道】
鹿児島市水道局
業務受託者ヴェオリア・ジェネッツ株式会社(鹿児島市水道局内):099-812-6171(直通)
電話(平日8時30分〜17時15分)