川崎市から高知市への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

川崎から高知への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しの見積もりについてですが、引越し業者を決める前に、何社かに聞いてみて、比べてからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてみて初めて、安く引越しできる業者はどこか、値段だけでなくサービス内容についても比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し料金を見積もりしてもらうには、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積を計算するとともに、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。さらには転居先までの距離ですとか何階か、エレベーターはあるかなど、など考慮して見積もり金額を計算します。見積を提出してもらったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容が同じようなものだったら、なるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、金額にそれほど差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、お得に引越しすることができるようになりますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。最初に引越し料金の中の運送費ですが、運送費には運賃と作業料が含まれています。引越しに必要なトラックの大きさや必要な作業時間荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の価格は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、他にも、人件費に関しては、されは作業員が何人必要かということで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。さらに梱包費と交通費というものですが梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費といいますのは、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料がありますが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しのオンライン見積もりについて紹介したいと思います。インターネットでどうやって引越しの見積もりをするかといいますと、これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力するとオンライン上で一括して、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。ただ、この見積もりを利用しただけでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し会社の営業担当が訪問をして見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりを使うことのよい点というをのは、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。多くの引越し会社の見積もりを比べることで一番お得に引越しができる会社がわかりますから、最も条件のよい業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し見積もりを比較するといっても、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?まず、引越しの見積もり比較は金額を比べるのは金額の他にもサービスの面でも引越しの見積もり比較をするといいですね。というのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボールやガムテープの他にも、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する際には必要なポイントだと思います。また、引越しの見積もりをしただけで、特典として何かもらえるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、3社くらいは見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、どの引越し業者が価格的に安いのか、サービス面ではどこがよいのかといったことが、判断できるのではないかと思います。ですので、引越しの見積もりは1社だけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越業者によって準備しています。たとえば、引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策をしようと思ってもなかなか大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので効率的です。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。各社のパンフレットやホームページにどのような地震対策をしてくれるのか書いてあると思いますので、そちらを参考にして比較してみるといいと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはやっておいたら安心なのでよいですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり特定の地域でとても評判のよい業者などもあります。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはこのように種類がありますがどの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったケースですと、それほどの作業もないですので、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、独身者の転勤などの場合でも、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを依頼すればスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して一番条件のよい引越し業者を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで掲載されているものです。総合評価と項目別評価になっていたりして、費用が安い業者のランキングがあったり、営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業員の態度がよかったかという評価やスピード、サービス全体などを見てランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、かなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、わりと正直な感想が書かれているものが多いので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなると思いますので、引越しも大変です。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事もあるわけですから、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなか進まないと思います。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。単身での引越しでしたら、荷物も一人分しかありませんので、一家そろって引越しをするのと違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。大人数の引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックは、各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの呼び方であったり内容は、少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者のスタッフが小物類の梱包も搬出も運送も運搬も、荷解きもすべてやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるサービスの商品が一般的にそう呼ばれているものです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですが例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックの中で荷解きまでやってくれるプランの場合でも梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、それ以上、全てやってくれるものでもありません。それでも一般的なサービス内容に対して料金的には少々割高になると思いますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックを利用するとそのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者の引越しの場合は、大型の家電や家具はないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もそれほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスをやっている引越し業者が多いです。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、お得な料金になっていることも多いですし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社でやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやってしまおうと考えている人も多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、メリットとデメリットについてそれについて紹介したいと思います。最初に、引越しを自分で行う場合のよいところとしてはまずは、引越し業者の料金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者に頼むと、初対面の引越し屋さんの作業員に、作業の指示などをしたり、こちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから楽しいというメリットもあります。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、いいことだけでなくよくないところもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは後で考えてみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということも実際には多いと言われています。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、それなりに食事をおごったりしますし、レンタカーを借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなんてこともじつはありがちなのです。それから、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、専門のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、引っ越し作業については素人ですから、家具を傷つけたり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

 

川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から高知への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

 

■高知市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
高知市役所 〒780-8571 高知県高知市本町5丁目1-45
代表電話:088-822-8111

 

【電力】
四国電力 高知支店 0120-410-430

 

【ガス】
四国ガス窓口 高知支店 TEL 088-832-8100

 

【水道】
高知市上下水道局 料金お客さまセンター 電話 088−832−1132
営業時間 平日 8時30分 から 17時15分 まで