川崎市から秋田県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

川崎から秋田への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、どこの引越し業者がいいんでしょう?引越し各社の料金を比べてから、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてもらうことで、各引越し会社の料金の違いやまた、サービス内容の違いについても比べることでベストな選択ができます。まず見積をしてくれるのはふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積を計算するとともに、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。そして引越し先の距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。見積書を受け取ったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであればだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業にかかる時間や新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金の金額は高くなりますし、また、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費についてですが、されは作業員が何人必要かということで引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは引越しの梱包費と交通費ですが、梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費については高速料金などですから通行しなければ必要ありません。もう一つ保険料といいますのは保険の有無については注意しておきましょう。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると簡単な入力作業一回だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、インターネットでの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりを使うことの利点としては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、各社の見積もり内容を比べることができるということです。各引越し業者の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。引越しの見積もり比較では、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、金額で比べるのはその他のサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。例として、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比べる場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。例えば引越しの見積もりをしただけで、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりは1社だけでなく、数社から見積書を出してもらって引越しの見積もりを比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがわかるので、それで業者を決めることができます。なので、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。防震、免震のグッズなども、いろいろと各引越し業者によってあるようですね。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震で家具が倒れないようにする固定金具といったものもありますし、家具を置く場所の下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったことをしようと思うと一苦労ですよね。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越しついでに業者にやってもらえば、荷物を配置するときに一緒にできますから便利で楽です。引越の際の防震対策は、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、それにかかる費用も違っていると思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこにどのような地震対策をしてくれるのか掲載されていると思いますからまずはそれを見てから各社比べてみるとよいでしょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、大切なことではないでしょうか。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、やっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者をどうやって選ぶかということについてなんですが、引越し業者といってもとてもたくさんの業社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。こういったケースですと、それほどの作業もないですので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。他にも、単身赴任の引越しの場合には、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを利用すればあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。このように、引越し会社は自分の引越しのスタイルや引越しの規模に合わせて決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、数社から見積書を出してもらうようにして、価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、多数の引越し業者の見積もりを一括してできるようなサイトによくランキングが掲載されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、引越し業者のランキングが付けられています。これから引越しをしなければいけない人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者ランキングを見ておけば良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の意見ですからどの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で一家そろって引越す場合は、人数も多ければ当然ですが、沢山の荷物がありますから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族での引越しの場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービス内容を選ばなければなりません。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか進まないと思います。こういう人の場合では、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越し準備の負担が減って楽になると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、それほど大そうな引越しにはならないと思います。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。一家そろっての引越しと違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越し業者のらくらくパックとは各引越し業者で商品化されていますけど、商品名ですとかサービス内容も少々違っているかもしれません。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日本通運はゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者が小さな荷物の荷造りも搬出も運送も運搬も、至れり尽くせりやってもらえるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのがらくらくパックというものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうもののやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれている引越会社の場合でもダンボールを片付けてくれるだけでそれ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。まあそれでも基本プランと比較すると少々お値段は高くなるとおもいますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんがいる家族の引越などでは準備するのも大変だったりしますので、こういったサービスを頼むのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身の引越しサービスがあります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはそれほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物と一緒に、引越し業者のトラックに乗せて行ってくれるというサービスのほうがありがたい人も多いでしょう。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、お得な料金になっていることも多いですし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットとデメリットについてそれについてちょっと書いてみたいと思います。なんといっても、自分で引越しを行う場合のよいところとしてはやはり引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。また、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、どうするのかいろいろと説明したりあまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分で行うと友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、それなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、メリットだけでなくデメリットもあります。自分で引越しをするデメリットは意外にも、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、車もレンタカーなどで借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかという話もよく聞きます。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、素人が引越しをするので、ケガをしてしまったりですとか、アクシデントもいろいろとあると思います。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

 

川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から秋田への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■秋田市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
秋田市役所 〒010-8560 秋田市山王一丁目1-1
TEL.018-863-2222[秋田市窓口案内電話]

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
東部ガス 秋田支社 018-832-6595

 

【水道】
秋田市上下水道局お客様センター 電話 018-823-8431