川崎市から徳島市への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

川崎から徳島への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しの予定が決まったら、まずは引越し各社の見積もりを比較してみて、安くてサービスもよい業者を選ぶとよいです。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。実際に見積もりをしてみて初めて、安く引越しできる業者はどこか、サービス内容についても、比較することができます。料金見積については、どこの引越し業者でもやってくれます。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、荷造りは業者に頼むのか、自分でするのかなどを確認します。それから、引越し先の距離や一軒家かマンションやアパートかなどといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積の金額がわかったら、その金額を見て検討するのですが3社くらいから見積書を出してもらうことでサービス内容がだいたいいっしょであれば、金額の差がどれくらいあるのかで判断できますし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービスの違いを知ることができますからどちらにしても見積もりを比べることで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから料金を計算しています。最初に運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。荷物を運ぶトラックの大きさや作業量はどのくらいの時間になるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は高くなりますし、また、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、つぎは人件費といいますのは、これは引越し業者の作業員のことで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。さらに梱包費と交通費については梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから使わなければ必要ありません。あとは保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、これは、自分の連絡先やその他引越し先など必要事項を入力すると入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットのオンライン見積もりです。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。しかしなたら、この段階での見積もりでは、かなりアバウトな料金しかわからないので、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し会社の営業担当が訪問をして見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりの利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。多くの引越し業者を比較することによって一番お得に引越しができる会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は会社によってけっこう違いますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、見積もりを比較する場合は基本的には、価格で比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比較してみなければなりません。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる際には注意しておきましょう。業者によって、引越しの見積もりをすると、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういう会社もあったりしますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをする場合には、3社くらいは見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすれば値段が安いのはどこであるか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。ですので、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、何社かの見積もりを比べて選ぶと損をすることがありません。

 

■引越しと防震
引越の際に、防震対策もしておくというのは合理的です。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越各社それぞれ持っているようです。例として、引越した家に家具を配置した後に家具が倒れないようにするための転倒防止用の家具の固定金具もありますし、家具などをおく場合に下に免震用のシートなどをはさんでおくというのもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういったものを下に敷こうというのは大変です。また、そういうものを自分で探して買ってくるのも手間です。引越し業者のサービスを利用すれば、どうせ荷物を動かすついでなので合理的ですね。このようなサービスは、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、それにかかる費用も違っていると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策についてのグッズやプランなどがそれについて説明があると思いますので、一度そこを見てみて、サービス内容を比較してみましょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、とてもよいことではないかと思います。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを頼めば、簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、どの引越し業者を選んだらいいかよくわからにという人にはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというといわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで載っていたりします。例えば引越し業者のランキングでは料金が安かった業者のランキングですとか営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業スタッフの態度や実際の作業の質に対する評価によって、ポイントが高い業者順にランク付けされています。今、引越し業者をどこにしたらいいか考えてる人には、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないということもあるのではないかと思います。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に、利用した人が書いている感想なので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、自分の荷物の量などの都合によって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族が多いということは、普通は、荷物も多くなりますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。家族全員で引越しをする場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、業者や依頼するサービスを選択する必要があります。小さい子供がいる家庭の場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供やお年寄りの分も引越しの準備が必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですからなかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのにも安心してできるのではないかと思います。もしも単身での引越しの時には、自分の荷物だけですから、家族で引越しをする時に比べれば、それほど大そうな引越しにはならないと思います。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。大人数の引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、頼める引越し業者も多くなっていますが、呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですけれども、日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越し業者が荷物の梱包作業から搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などはこちらでやらなければならないことですね。引越しのらくらくパックの梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても梱包を解体してダンボールなどは片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。それでも通常の引越作業に比較して、少々お値段は高くなるとおもいますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。自分一人で引越しする場合は、家族プランのような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任などの場合には単身用の、学生の場合には、それに合っているようなサービスがある引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、価格的にも安いと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でやっていると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、自分にとって一番都合のいいものはどれか気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はお得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、いい点、悪い点などについても、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、自分で引越しをする場合のよいところとしてはやはり引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を手配した場合では、初めて会う引越し屋さんの作業員に、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、メリットだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、ひょっとして、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらって食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかという話もよく聞きます。また引越しを自分で行うときには、専門のスタッフのように、それを専門にやっているわけではありませんので、実際にはそういうことは多いと思いますが、床を傷つけてしまったりですとか、トラブルもいろいろと発生するものです。ということもありますので、引越しを自分ですることはメリットもありますが逆に高くついてしまうこともありますから、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

 

川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、川崎から徳島への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■徳島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
徳島市役所  〒770-8571 徳島県徳島市幸町2-5 (代表) 088-621-5111

 

【電力】
四国電力 徳島支店 0120-564-552

 

【ガス】
四国ガス窓口 徳島支店 TEL 088-654-2171

 

【水道】
徳島市水道局 営業課窓口サービス係(電話:088-623-1990)