川崎市から静岡市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

川崎市から静岡市への引越しを予定されている方へ、このページでは
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越し料金に定価とか相場ってあるんでしょうか?いくつかの引越し業者の見積を比較して、一番条件のよい業者に決めるのがよいです。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。引越しの見積もりによって、各引越し会社の料金の違いやどこが一番サービスがよいのか、比べてから選ばないと損をすることがあります。前もって見積もりをしてくれるのは、どこの引越し業者でもやっています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、引越し業者に電話をして見積もりを依頼します。すると引越し会社の担当が来て、料金を計算してくれます。引越し料金の計算方法というのは、基本的にどこの業者も似たようなものですが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、マンションの場合は何階か、エレベーターは使えるかなど確認します。そして移転先までも距離や何階か、エレベーターはあるかなど、といったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、各社の価格の違いというのがわかりますし、金額がだいたい同じくらいだった場合、サービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者はどうやって料金を計算しているかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。引越しに必要なトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の金額は高くなりますし、そして、使用する台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、そして人件費といいますのは、これは作業に必要なスタッフのことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費というものですが梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費も、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。最後に保険料といいますのは引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し料金はこのような内訳になっています。引越し料金は、時期や業者によってかなり差がありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、一度入力をするだけで多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、それによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。残念ながらこの一括見積といいますのは、あくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に訪問してもらって荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。一括見積り比較を使うことの利点としては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、お得に引越しをしたい方はぜひ使ってみるとよいですよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し見積もりを比べるポイントとして、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格で比較するのは価格以外のサービス内容でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。といいますのは、引越し業者の見積もりを比べる場合は、プランの種類がいっしょであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスや布団袋あるのかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども引越しの見積もりを比較する場合にはチェックしておくのも大切です。中には、引越しのを依頼をすると特典プレゼントがあるとかといったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身は出さないでそのままでOKのこともありましし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。数社から見積書を出してもらうことによって、金額ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、比べてみることができます。ですので、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越時に家具の防震対策もしてくれるというサービスを行っているところがあります。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越各社それぞれ持っているようです。たとえば、引越した家に家具を配置した後に地震があったのために家具を固定しておく転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますからとても助かりますよね。このようなオプションでは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに地震対策のオプションや方法、料金などが、書いてあると思いますので、それを見て確認をして各社比べてみるとよいでしょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのはとてもよいことではないかと思います。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもいろいろな引越し会社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。引越し専門以外でも、多くの運送業者が引越し業務もしています。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し業社を利用するのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には作業員の人数も必要ありませんので、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同様に、単身赴任の引越しの場合には、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを利用すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって選ぶといいと思いますし、また引越し業者によって料金も違いますから、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、とても役に立つものではないかと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく掲載されているものです。いろいろなランキングがあったりして、引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよかったかという評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ランキングがされているのが一般的です。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人もいるのではないでしょうか。そういった場合には、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、自分の引越しのスタイルによって、それにふさわしい業者やサービスを選ぶとよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供がいる家庭の引越しも、大変ですよね。一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。子供がまだ小さかったりする場合ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、引越しの準備もなかなか大変ですし、引越しの時は、引継ぎなど仕事もなにかと増えますので、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思うように進まないのではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、おまかせコースとからくらくコースというような荷物の梱包など準備から引越し業者がやってくれるようなサービスがある引越し業者を選ぶようにすれば引越し準備の負担が減って楽になると思います。単身での引越しでしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族で引越しをする時に比べれば、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。大人数の引越しと違って、単身の引越しは比較的楽ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、らくらくパックという引越しプランは各引越し業者で商品化されていますけど、呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターはおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が荷物の梱包作業から搬出も運送も運搬も、荷解きから家具の設置までやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるサービスというのがらくらくパックと呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの中で荷解きまで含まれているプランの場合でもダンボールを片付けてくれるだけですべてをやってくれるというわけではありません。しかし基本的な引越プランと比べて少々割高ではありますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などでは引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。一人暮らしの人が自分だけ引越しをする場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるようなダンボールを必要なだけ無料サービスといったこともまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社であるのではないかと思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいいところやそうでもないところ、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。まず、引越しを自分ですることのメリットは当然ですけど、引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。さらには、引越し業者を使わないほうが気楽に引越しできる部分もあります。引越し業者を手配した場合では、初対面の引越し屋さんのスタッフに、あれこれと指示をしたり自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、作業はしてもらえますが、なにかと気疲れするものです。引越しを自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、良いことばかりでなくデメリットもあります。自分で引越しをする場合の困ったところは後で考えてみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということも実際には多いと言われています。例えば友達に手伝ってもらってそれなりに食事をおごったりしますし、車もレンタカーなどで借りたりして、後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたなどということになってしまうこともよくあるようです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、専門のスタッフのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、実際にはそういうことは多いと思いますが、荷物を壊してしまったり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。なので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

 

川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、川崎市から静岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

 

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■静岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
静岡市役所静岡庁舎  〒420-8602 静岡市葵区追手町5番1号
電話: 054-254-2111

 

静岡市役所清水庁舎 〒424-8701 静岡市清水区旭町6番8号
電話: 054-354-2111

 

 

【電力】
中部電力窓口
静岡市
葵区、駿河区 静岡営業所 0120-985-210
清水区 清水営業所 0120-985-220
月曜日〜金曜日:9時〜20時
土曜日:9時〜17時
(日曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)は休み。)

 

【ガス】
静岡ガスエネルギー
静岡営業所 054-285-2221
静岡市葵区、駿河区

 

清水サービスステーション 054-365-1547
静岡市清水区

 

富士川サービスステーション 054-385-6562
静岡市清水区蒲原、静岡市清水区由比

 

【水道】
静岡市上下水道お客様サービスセンター
電話:054−355−1320
受付時間
月〜金曜日 8:30〜19:00
(土・日・祝日・年末年始は除きます。)
※3・4月は土・日・祝日の8:30〜17:00も受け付けます。